2006年10月31日

子供のいじめ・人権に関する電話相談先

子供のいじめ・人権に関する電話相談先

~まずは誰かに話すことで、聞いてもらえることで、ずいぶん楽になるものです。悩みを一人で抱え込まないでくださいね。~

札幌法務局
   子どもの人権ホットライン 011-728-0780
 
函館地方法務局
   子どもの人権110番 0138-26-5686

旭川地方法務局
   子どもの人権110番 0166-53-7838

釧路地方法務局
   子ども人権110番 0154-31-3110

 

仙台法務局
   子どもの人権ホットライン(人権擁護部) 022-224-1200
   子どもの人権ホットライン(塩釜支局) 022-366-1200
   子どもの人権ホットライン(古川支局) 0229-22-1200
   子どもの人権ホットライン(石巻支局) 0225-94-1200

福島地方法務局
 子どもの人権電話相談 024-536-1155

山形地方法務局
 子どもの人権110番 023-634-9110

盛岡地方法務局
   子どもの人権110番 019-626-2655
 
秋田地方法務局
   人権・いじめホットライン(人権擁護課) 018-862-6533
   いじめホットライン(本荘支局) 0184-23-4266
 
青森地方法務局 子ども人権110番 017-776-9113


東京法務局
   子どもの人権110番 03-5689-0535

横浜地方法務局
   子ども人権110番 045-212-4365
 
さいたま地方法務局
   子どもの人権110番 048-863-6194
 
千葉地方法務局
   子ども人権相談 043-247-9666

水戸地方法務局
   子どもの人権110番 029-231-5500

宇都宮地方法務局
   子どもの人権110番 028-627-3737

前橋地方法務局
   子どもの人権110番 027-243-0760

静岡地方法務局
   子どもの人権110番 054-254-3555
   子どもの人権110番 055-252-0110

長野地方法務局
   子どもの人権110番 026-232-8110

新潟地方法務局
   子どもの人権110番 025-229-0110


名古屋法務局
   子ども人権110番 052-952-8110

津地方法務局
   子どもの人権110番 059-224-3535

岐阜地方法務局
   子どもの人権110番 058-240-5510

福井地方法務局
   子どもの人権110番 0776-26-9777

金沢地方法務局
   子ども人権110番 076-291-0210
 
富山地方法務局
   子どもの人権110番 076-441-1161
 


大阪法務局
   子どもの人権110番 06-6942-1183
      (フリーダイヤル) 0120-793148
 
京都地方法務局
   子どもの人権110番 075-231-2000

神戸地方法務局
   子どもの人権110番 078-393-0118
 
奈良地方法務局
   子どもの人権110番 0742-23-5734

大津地方法務局
   子どもの人権110番 077-522-0110
 
和歌山地方法務局
   子どもの人権110番 073-425-2704


広島法務局
   子どもの人権110番 082-228-4710

山口地方法務局
   子どもの人権110番 083-920-1234

岡山地方法務局
   子どもの人権110番 086-224-5657

鳥取地方法務局
   子どもの人権110番 0857-27-3751

松江地方法務局
   子どもの人権110番 0852-26-7867


高松法務局
   子どもの人権110番 087-821-6196

徳島地方法務局
   子どもの人権110番 088-622-8110

高知地方法務局
   子どもの人権110番 088-822-6505

松山地方法務局
  「いじめ」電話相談 089-932-0877


福岡法務局
   子ども人権110番 092-715-6112(福岡)
                      093-561-3989(北九州)
佐賀地方法務局
   子ども人権110番 0952-28-7110

長崎地方法務局
   子ども人権110番 095-827-7831

大分地方法務局
   子どもの人権110番 097-532-0122

熊本地方法務局
   子どもの人権110番 096-364-0415

鹿児島地方法務局
  子ども人権110番 099-259-7830

宮崎地方法務局
   子どもの人権110番 0985-20-8747

那覇地方法務局
   子ども人権110番 098-853-4460

 

posted by hiro at : 09:25

2006年09月19日

子供 しつけ

子供のしつけ・接し方

子供の叱り方

子供の不登校についての相談を最近よく受けます。

そのことからも、子供しつけ接し方で悩みを抱えている方が、とても増えていることを感じます。

不登校で相談される方のお話を聞いていると、その多くは叱り方に問題があったケースがほとんどです。

幼少時、子供叱り方を間違うと、後でその歪みが表面化してきたとき、大きな苦労を強いられることになります。

あのとき、もっと子育てについて色んな勉強をしていれば・・・、

そんな声を多く聞きます。

子供しつけ、叱り方など子育てに関する勉強は早ければ早いほどいいと思います。

子供が生まれる前から、多くの育児書を読めればいいと思いますが、

人間は問題に直面しないと、お尻に火がつかないと、行動しようとしないものです。

子供のしつけ、そして子供の叱り方、

子育てでとても大切なことのひとつです。

 

育児・子育ての悩みが「あっ」という間に解決してしまう、育児の3つの法則とは・・・

関連語句:子供のしつけ子供しつけ叱り方反抗期子供反抗期子供への接し方育児書育児相談子育て相談幼児しつけ

posted by hiro at : 16:51

2006年09月13日

ヒロシパパの育児2 ~子供がだだをこねたときの対処法~

ヒロシパパの育児2

質問者   :育児術編で、「子供がだだをこねたときの対処法」とありますが、とても興味があるのですが・・・。

ヒロシパパ :そうですね。多くの方から「とても効果があった」というご感想をいただいている方法のひとつです。

質問者   :何か特別な言葉をかけるのでしょうか。魔法の言葉とか?

ヒロシパパ :そんな感じです(笑)。

質問者   :私もよく買い物に行ったとき、おもちゃコーナーでだだをこねて、泣く子供を見かけるのですが、当事者である親御さんは実際大変なんでしょうね。

ヒロシパパ :大変だと思います。育児ストレスのひとつですね。自宅と違い、周りの目があり、公共の場ですから。

質問者   :私はまだ子供がいないので、実際自分がその立場になったら、泣きやませるためにやはりすぐにおもちゃを買い与えてしまうと思います。

ヒロシパパ :人は易きに流れる、といいますが、このケースでも、一番安易な方法である「おもちゃを買い与える」という選択肢をとるケースが多いでしょう。または、ギャーギャー子供泣くのを無理矢理引っ張って連れ帰るか。その場合、子供の意志を無理矢理押さえ込むわけですから、家に帰ってから、その鬱憤が吹き出すこともあるかと思います。そうするとまた叱るという悪循環に陥ってしまうこともあります。

質問者   :なるほど・・・。

ヒロシパパ :一般の子育て本も一通り目を通してみたのですが、なかなかこれといった対処法が見あたりませんでした。

質問者   :おそらくそうでしょうね。

ヒロシパパ :魔法の育児術の「育児術編」の39ページにある「子供がだだをこねた時の対処法」は、言葉もそうですが、言葉かけのステップに秘密があります。魔法の言葉魔法のステップといったところでしょうか。

質問者   :すごく気になります!それ、ぜひ教えてください・・・。

ヒロシパパ :まいったな・・・。

質問者   :教えてくれないと、だだこねちゃいますから!(笑)

育児の悩みが「あっ」という間に解決してしまう育児の3つの法則「育児術編」「新・食育方程式編」「環境セラピー編」の秘密とは?

関連語句:ヒロシパパの育児育児子育てひろしぱぱの育児ヒロシパパひろしぱぱ魔法の育児術食育方程式ミュージックセラピー環境セラピー育児ストレス子育てイライラ魔法の言葉

posted by hiro at : 11:26

ヒロシパパの育児

ヒロシパパの育児

質問者   :質問なんですけど、ヒロシパパ育児術の特徴って、ズバリなんでしょう?

ヒロシパパ :そうですね。育児の知識に限らず、食育知識、ミュージックセラピーや環境などの要素を、育児に取り入れて融合させている点だと思います。

質問者   :どうして、それらの要素を魔法の育児術に取り入れられたのですか?

ヒロシパパ :サイトにも書いていますように、育児の知識やテクニックをいくら頭に入れても、うまくいかない、その通りにならない、悩みが解決しない、子育てイライラする、という話をよく耳にします。それは、問題点が全く別の場所に存在していることがあるからです。例えば、イライラの原因が食生活にあった場合、育児の知識をいくら教えてあげても、イライラ解消をしない限り、根本的な解決にならないからです。

質問者   :なるほど。そのような理由から「食育方程式編」が取り入れられたのですね。

ヒロシパパ :そうです。「食」の問題は非常に大きいです。

質問者   :では、ミュージックセラピーをはじめとする「環境セラピー」ですが、これはどのような役割がるのでしょうか?

ヒロシパパ :育児術編で育児の知識とテクニック、そして健全な食生活のための「新・食育方程式」、それらを加速度的に成功に導くための、いわば「加速装置」です。

質問者   :とても興味があるのですが、少しそのエッセンスをお話いただきたいのですが・・・

ヒロシパパ :そうですね。では、お話しましょう・・・・

育児の悩みが「あっ」という間に解決してしまう育児の3つの法則「育児術編」「新・食育方程式編」「環境セラピー編」の秘密とは?

 

関連語句:ヒロシパパ育児子育てひろしぱぱ魔法の育児術食育方程式ミュージックセラピー環境セラピー育児ストレス子育てイライラひろしぱぱの育児ヒロシパパの育児

posted by hiro at : 10:58

2006年09月12日

子供にかける魔法の言葉~子育てのイライラと育児ストレス~

子供にかける魔法の言葉

子育てのイライラと育児ストレス


しかしながら、

最初の子供のしつけでは、

お父さん、お母さんも経験不足、知識不足から

どうしても安易におもちゃを買い与えてしまうケースが多いと思います。

 

さらにおじいちゃん、おばあちゃんも加わり

孫可愛さから、ついついねだられると買ってあげたくなるでしょう。

 

また、おじいちゃん、おばあちゃんは、

おもちゃを買い与えることで、孫の気持ちを惹きつけたいという気持ちが

どうしてもあります。

子供のしつけの上で、難しい要素のひとつでもあります。

 

おもちゃが欲しいとき、

「泣いてだだをこねると、買ってもらえる」

と幼い時に学習した子供は、

その経験が強く脳にインプットされます。

 

このことが、子育て、子供のしつけにおいて、

後々大きな苦労をもたらすのです・・・。

 

それゆえ、初期の段階で

しっかりとした知識をもって、この場面に望まなければなりません。

 

子供がおもちゃ売り場でだだをこねたときにかけてあげる魔法の言葉とは・・・

 

関連語句:魔法の言葉子育てイライラ子供のしつけ魔の2歳児反抗期接し方子供接し方子育てイライラ育児ストレス子供反抗期子育て相談 、育児相談

 

 

posted by hiro at : 11:27

子供がおもちゃ売り場でだだをこねるとき、かけてあげる言葉とは・・・? ~子供のしつけ~

だだをこねる

おもちゃ売り場で大泣き

2~3歳くらいの年齢になると、

スーパーやショッピングセンター等のおもちゃ売り場で、

自分の欲しいおもちゃを買ってもらえなくて、

ひっくり返って泣き叫ぶ・・・。だだをこねる・・・。

 

そのような経験はおそらく多くの方があるのでは

ないでしょうか。

 

子供のしつけの中でも、難関のひとつです。

公共の場で泣き叫ばれる訳ですから、

周囲の目もあり、

親としてはたまったものではありません。

 

なんとか早くこの場を切り抜けたい、

(1)無理にでも引っ張って連れて帰るか、

(2)欲しいおもちゃを買い与えて満足させるか、

ほとんどのケースがこのどちらかでしょう。

 

(1)はまだ良いとしても、

(2)をやってしまうと、その後、何十倍も苦労させられることになります。

 

一度でも、

「泣いてだだをこねると、おもちゃを買ってもらえた」

という経験をさせると、

次回から、子供は

「泣きさえすれば、おもちゃを買ってもらえる」

という、

子供にとっては必勝パターン、

親にとっては悪循環が始まります。

 

以前だだをこねることで買ってもらえた経験がある以上、

2回目からは、その場を乗り切るのに、

苦労は数倍、数十倍になると思います。

 

それゆえに

子供がおもちゃを欲しがったとき、だだをこねるとき、

最初の一回目がとても大切です。

 

実は、

子供がおもちゃ売り場でだだをこねたときに

かけてあげる言葉が存在します。

 

その言葉をかけると・・・

 

育児・子育ての悩みが「あっ」という間に解決してしまう、育児の3つの法則とは・・・

 

関連語句:だだをこねるおもちゃ買い与える子供のしつけ2歳児反抗期子供反抗期イヤイヤ期子育てイライラ育児ストレス子供泣く泣き叫ぶ

 

posted by hiro at : 11:08

2006年09月06日

子育てハッピーアドバイス3

子育てハッピーアドバイス3

出ましたね。待望の第3弾!!

1も2もとても読みやすく、分かりやすかったので、

たぶん3も出るんじゃないかなと思っていたところでした。

この子育てハッピーアドバイス・シリーズは、

かわいらしい魅力的なイラストと、内容のわかりやすさで、

とても読みやすいシリーズだと思います。

どうか、子供の虐待、体罰、事件などが、

この子育てハッピーアドバイスを通じて減っていきますように。

こういう本の売れ行きが好調なのは嬉しいですね!

 

関連語句:子育てハッピーアドバイス3育児本

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

育児の悩みが「あっ」という間に解決してしまう育児の3つの法則とは?  

posted by hiro at : 05:01

2006年09月05日

赤ちゃん返り? ~子育ての悩み~ 「赤ちゃん返りを甘く見ると・・・」

赤ちゃん返り

~子育ての悩み~(赤ちゃんがえり)

今までお母さんを独占してきたところへ、
次の赤ちゃんが産まれると、「赤ちゃん返り」といって
急に手がかかるようになります。

今まで出来たことも、「できない、できない」
「やって、やって」の一点張り。

「お兄ちゃんになったんだから」「お姉ちゃんになったんだから」
などと自覚を促そうとしても、ますますひどくなる一方。

これを放っておいて、赤ちゃんにかかりっきりになっていると、
は母親が見ていない間に、赤ちゃんをいじめたり、
ひどいときには、鉛筆などの突起物で、赤ちゃんの顔や目を刺したり
することもあるといいます。

「赤ちゃん返り」は実はコワいのです。

 

この「赤ちゃん返り」の時期の対応を誤ると
大変なことになってしまいます。

上の子も甘えたいのはわかる、
でも赤ちゃんに手がかかり、構ってあげられない・・・。

そんなときにかける魔法の言葉があります。

ある言葉を、あるタイミングで言ってあげることで、
赤ちゃん返りの子供が、急に手がかからなくなった、という報告をたくさんいただいています。

その魔法の言葉とは、「き・・・

”魔法の言葉”と子育ての悩みを解消する”3つの法則”とは・・・

関連語句:赤ちゃん返り2歳児反抗期魔の2歳児子育て悩みイヤイヤ期子育てイライラ育児ストレス子供反抗期

posted by hiro at : 15:23

第一次反抗期 ~魔の2歳児~ イヤイヤ期

第一次反抗期 

~魔の2歳児~ イヤイヤ期

魔の2歳児」というのはちょっと可愛そうな表現ですが、
この「イヤイヤ」に代表される、2歳児の第一次反抗期
とにかく何でもかんでも嫌がってしまう、
子育てをする親にとってはとても苦労させられる時期であります。

「お片づけしようか?」「いやっ!!」(*_*)

「お風呂入ろうよ!」「いやっ!!」(x_x)

第一次反抗期は、自我の芽生えの重要な時期であることは
周知の通りですが、実際に対応するとなるとそんな甘いものではありません。

何を言ってもイヤイヤの反抗期の2歳児を相手にしていると、
やがて怒りが爆発してしまい、つい怒ってしまうというのが、
多くの人に共通するものだと思います。

育児子育ての悩みを解消する3つの法則とは・・・

関連語句:子育て2歳児第一次反抗期魔の2歳児幼児反抗期イヤイヤ期子育てイライラ育児ストレス子供反抗期

posted by hiro at : 14:51

育児相談 茨城県  ~全国育児相談所 一覧~

育児相談 茨城県

鹿行児童分室
 311-1517
 茨城県鹿島郡鉾田町鉾田1367-3
 0291-33-4111

筑西児童育児相談所
 308-0847
 茨城県筑西市玉戸1336-16
 0296-24-1614

土浦児童育児相談所
 300-0815
 茨城県土浦市中高津2-10-50
 029-821-4595

日立児童分室
 317-0072
茨城県 日立市弁天町3-4-7
 0294-22-0294

福祉相談センター
 310-0011
茨城県 水戸市三の丸1-5-38
 029-221-4992

関連語句:育児相談茨城県育児ストレス育児悩み相談子育て相談育児支援子育て支援育児サービス

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

posted by hiro at : 07:13

育児相談 福島県  ~全国育児相談所 一覧~

育児相談 福島県 

会津若松育児相談室
 965-0873
 福島県会津若松市追手町7-40
 0242-29-5279

郡山育児相談センター
 963-8540
 福島県郡山市麓山1-1-1
 024-935-0611

原町育児相談室
 975-0031
 福島県原町市錦町1-30
 0244-26-1135

須賀川育児相談室
 962-0834
 福島県須賀川市旭町153-1
 0248-75-7823

田島育児相談室
 967-0004
 福島県田島町大字田島字天道沢甲2542-2
 0241-63-0309

白河育児相談室
 961-0074
 福島県白河市字郭内127
 0248-22-5648

浜児童育児相談所
 970-8033
 福島県いわき市自由が丘38-15
 0246-28-3346

福島県中央児童育児相談所
 960-8002
 福島県福島市森合町10-9
 024-534-5101

福島育児相談室
 960-8012
 福島県福島市御山町8-30
 024-534-4118

関連語句:育児相談福島県育児ストレス育児悩み相談子育て支援育児サービス子育て相談育児支援

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術


 

posted by hiro at : 07:09

2006年09月04日

2歳児のしつけ ~子供のしつけ(2歳児)~

2歳児のしつけ

2歳児の時期は、

一番かわいい盛りであると同時に、

「魔の2歳児」という言葉に代表されるように、

「イヤイヤ」や「反抗期」で

多くの子育てに携わる親が苦労します。

 

2歳児しつけで苦労することで、

育児ストレスをためこんでしまうのです。

 

子育てにおいて、2歳児のしつけは、

とても重要な時期でもあり、

この時期のしつけを間違うと、

あとあと更に大きな苦労をすることになります。

 

反抗期において、無理に反抗を抑えつけようとしたり、

反抗をなくすために、○○をしてしまうと、

事態はさらに深刻になります。

 

それほど、この2歳児のイヤイヤ期、第一次反抗期のしつけは、

大切なものなのです。

 

育児・子育ての3つの法則とは・・・

関連語句:2歳児しつけ魔の2歳児子育て反抗期イヤイヤ期子育てイライラ育児ストレス子供

posted by hiro at : 12:12

子育て~2歳児の反抗期~

子育て~2歳児の反抗期~

2歳児と言えば、

「イヤイヤ」が始まる時期でもあり、

よく「魔の2歳児」などと例えられることなどからも、

子育てにおいて、この2歳児反抗期の時期に

いかに多くの親が苦労しているかを、

うかがい知ることができると思います。

このころの反抗期を、

一般的には「第一次反抗期」と呼びます。

なにをするにも、

「いやっ!」

またはやってあげようとしても、

「自分でやる!」

という自我の目覚めが訪れるのが2歳児反抗期の特徴でもあります。

子育てにおける最初の難関とも言えるかもしれません。

またその反面、

子育てにおいて、この2歳児の時期は、

一番可愛い頃でもあります。

実は、2歳児の第一次反抗期は、ほんのちょっとしたことで

ストレスから、楽しい子育てに変わるのです。

育児子育ての3つの法則とは・・・

関連語句:子育て二歳児反抗期しつけ魔の2歳児幼児反抗期イヤイヤ期子育てイライラ育児ストレス子供第一次反抗期

posted by hiro at : 11:42 | トラックバック (0)

育児相談 山形県  ~全国育児相談所 一覧~

育児相談 山形県

山形県中央児童育児相談所
 990-0031
 山形市十日町1-6-6
 023-622-2543

庄内児童育児相談所
 997-0013
 鶴岡市道形町49-6
 0235-22-0790

関連語句:育児相談山形県育児ストレス育児悩み相談育児支援子育て支援育児サービス子育て相談

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術


 

posted by hiro at : 06:30

育児相談 秋田県  ~全国育児相談所 一覧~

育児相談 秋田県

秋田県中央児童育児相談所
 010-1602
秋田県 秋田市新屋下川原町1-1
 018-862-7311

南児童育児相談所
 013-8503
 秋田県横手市旭川1-3-46
 0182-32-0500

北児童育児相談所
 018-5601
 秋田県大館市十二所字平内新田237-1
 0186-52-3956

関連語句:育児相談秋田県育児ストレス育児悩み相談子育て相談育児支援子育て支援育児サービス

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

posted by hiro at : 06:25

2006年09月03日

育児相談 宮城県  ~全国育児相談所 一覧~

育児相談 宮城県


古川地域子どもセンター
 989-6161
 宮城県古川市駅南2-4-3
 0229-22-0030

石巻地域子どもセンター
 986-0812
 宮城県石巻市東中里1-4-32
 0225-95-1121

仙台市児童育児相談所
 981-0908
 宮城県仙台市青葉区東照宮1-18-1
 022-219-5111

中央地域子どもセンター
 980-0014
 宮城県仙台市青葉区本町1-4-39
 022-224-1532

関連語句:育児相談宮城県育児ストレス育児悩み相談子育て相談育児支援子育て支援育児サービス

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

posted by hiro at : 07:45

育児相談 岩手県 ~全国育児相談所 一覧~

育児相談 岩手県

一関児童育児相談所
 021-0027
 岩手県一関市竹山町5-28
 0191-21-0560

宮古児童育児相談所 
 027-0075
 岩手県宮古市和見町9-29
 0193-62-4059

福祉総合相談センター
 020-0015
 岩手県盛岡市本町通3-19-1
 019-629-9600

関連語句:育児相談岩手県育児ストレス育児悩み相談子育て相談育児支援子育て支援育児サービス

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

posted by hiro at : 07:42

2006年09月02日

育児相談 青森県 ~全国育児相談所 一覧~

育児相談 青森県

むつ児童育児相談所
 035-0073
 青森県むつ市中央1-1-8
 0175-23-5975

五所川原児童育児相談所
 037-0046
 青森県五所川原市栄町10
 0173-38-1555

弘前児童育児相談所
 036-8065
 青森県弘前市大字西城北1-3-7
 0172-36-7474

七戸児童育児相談所
 039-2571
 青森県上北郡七戸町字蛇坂55-1
 0176-60-8086

青森県中央児童育児相談所
 038-0003
 青森県青森市石江字江渡5-1
 017-781-9744

八戸児童育児相談所
 039-1101
 青森県八戸市大字尻内町字鴨田7
 0178-27-2271

関連語句:育児相談育児ストレス育児悩み相談子育て相談育児支援子育て支援育児サービス

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

posted by hiro at : 05:52

育児相談 北海道 ~全国育児相談所 一覧~

育児相談 北海道

旭川児童育児相談所 
 070-0040
 北海道旭川市10条通11
 0166-23-8195

岩見沢児童育児相談所
 068-0828
  北海道岩見沢市鳩が丘1-9-16
 0126-22-1119

釧路児童育児相談所
 085-0053
  北海道釧路市豊川町3-18
 0154-23-7147

児童福祉総合センター
 060-0007
  北海道札幌市中央区北7条西26
 011-622-8620

室蘭児童育児相談所
 050-0082
  北海道室蘭市寿町1-6-12
 0143-44-4152

帯広児童育児相談所
 080-0802
  北海道帯広市東2条南24-14
 0155-22-5100

稚内分室
 097-0003
  北海道稚内市こまどり2-2-3
 0162-24-1477

函館児童育児相談所 
 040-8552
  北海道函館市中島町37-8
 0138-54-4152

北海道中央児童育児相談所
 064-8564
  北海道札幌市中央区円山西町2-1-1
 011-631-0301

北見児童育児相談所
 090-0061
  北海道北見市東陵町36-3
 0157-24-3498

関連語句:育児相談育児ストレス育児悩み相談子育て相談育児支援子育て支援育児サービス

 

3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術

 

posted by hiro at : 05:23

2006年05月16日

少子化対策で育児は楽になるか

少子化対策
出産入院時に一時金30万円
 
 政府の「少子化社会対策推進会議」(主宰・安倍晋三官房長官)は15日、首相官邸で会合を開いた。現在、出産後に支払われている出産育児一時金(30万円)を出産入院時に支払われるよう手続きを変更するほか、地域の子育て拠点整備を法的に支援することなどを求める提言をまとめた。

 政府、与党の「少子化対策に関する協議会」で検討され、6月に閣議決定する「骨太の方針」に盛り込み、2007年度予算からの反映を目指す。ただ肝心の財源対策は明示しておらず、大幅な歳出削減を検討している与党や財務省の反発も予想される。

 CIMG4146.JPG

 猪口邦子少子化担当相と民間有識者で構成する少子化社会対策推進専門委員会が提言を作成し、関係閣僚らの推進会議が同日了承した。

安倍氏は「国民(育児世帯)に強いメッセージ性のある対策を打ち出したい」
猪口氏は記者団に対し「07年度予算に反映されるよう全力を尽くす」と述べた。

子育て減税などは見送り
猪口氏は、地方からの育児支援のための子育て減税実施の要望が強いことを指摘し、減税は協議会の検討テーマの一つとなっていた。最終的には税制調査会の反発を招くことを避けた形と見られる。


私、ヒロシパパからひとこと
 子育て減税など、経済的な育児支援は正直子育て世帯にとって嬉しいことだと思います。
でもただ「お金だけ?」っていう感じがするのです。
ただお金だけばらまいて、そこにアイデアがない。そんな感じがするのです。
お金というのは、そこに「知恵」が加わって初めて「活かされる」と思うのです。
ただばらまかれたお金というのは「死に金」になりかねません。
以前、銀行に投入された公的資金(税金)も、多くは消費者金融に流れ、消費者金融市場を太らせた、といわれています。本当に資金繰りに苦しんでいる中小企業には貸し渋られたと聞きます。
このように大量の税金が「死に金」となってばらまかれた結果、国の借金ばかりが膨張し、国の財政は転覆寸前という事態を招いていると思うのです。
お金を与えて「はい解決」ということでは意味がありません。
そのお金に素晴らしいアイデア、知恵が付加されて、国民に提供される、それが政治・行政の「公的サービス業」としての仕事ではないでしょうか。

育児・子育てでお悩みならこちらもどうぞ

posted by hiro at : 08:50 | トラックバック (0)

2006年05月14日

ラベル作り

ラベル作り

親戚のおじさんで、有機栽培に頑張っている、とても優しいおじさんがいます。
そのおじさんから、久々に「ラベル作り」のお仕事依頼が。

デザインの打ち合わせは全て電話。

「キャラクターとか入れます?」
「お、いいねいいね。入れて」

「どんなキャラクターがいいです?」
「そうだねぇ。かわいいのがいいかな」

「わかりました(笑)」

ちなみにおじさんは65歳くらいです。


今回のおじさんからの依頼は、
「グリーンボール」という野菜のラベル。

グリーンボールは、キャベツの仲間(?)で
キャベツより球形で、味にクセが無く、生でも食べやすい。

30分くらいでできるかな、と思って取りかかったところ、
一時間半くらいかかってしまいました。

ちなみにできあがりはコレ。

CIMG4104.JPG

育児・子育てでお悩みならこちらもどうぞ

posted by hiro at : 08:52 | トラックバック (0)

2006年04月27日

日焼けの季節は、発ガンの季節

日焼け止め、必要ですよね。
でも、まず何より、日が高いうちは直射日光
当たらないことを心掛けた方がいいのではないかと思います。

その目安はAM10:00~PM2:00と、10年前に聞きましたが、
今はその頃より、はるかにオゾン層の破壊が進行していますから、
夏はAM9:00~PM3:00くらいが危険ゾーンと考えた方がよいのではないかと思います。

黒いホクロみたいなのができたら、優秀な皮膚科で診断してもらうようにと聞きました。

もしメラノーマ(黒色腫・ガン)だったら、血流に乗って全身転移してしまうので、非常に危険だそうです。

日本でも皮膚ガンが増加傾向にありますが、報道されないので、逆にすごく怖いと思います。

メラノーマ(黒色腫) 皮膚ガン

メラノーマ(黒色腫)皮膚ガン

育児・子育てでお悩みならこちらもどうぞ

posted by hiro at : 17:43 | トラックバック (0)

2006年04月26日

賛成?反対?通学路の防犯カメラ設置

文部科学省は、通学路の危険箇所に防犯カメラを設置する方針のようです。
プライバシーなどの面では賛否両論あるでしょうが、どうなんでしょう。
防犯カメラを管理する側のモラルの問題等もあるでしょうが、このことが
犯罪防止に功を奏してくれればと願う次第です。

camera.jpg

子供の事件が相次いだことを受け、文部科学省は6日、児童らの登下校の状況を把握するため、通学路への防犯カメラ設置を検討していく方針を決めた。
 その前提として、同日、市町村などに対し、通学路の危険か所を把握するよう緊急要請する。
 防犯カメラの設置を検討するのは、通学路で人通りが少ない危険と思われる場所や、学校の校門付近。
同省では、「ほかの関係省庁とも連携しながら、町づくりや街路整備の予算などを活用して、出来るだけすみやかに実施していきたい」としている。
 また、同省は同日中にも、市町村などに対し、通学路で危険と思われる場所を早急に把握することや、学校の状況を踏まえ、安全な登下校策を実施すること、幼児・児童に危険を予測し、回避する能力を身につけさせるための実践的な安全教育を行うことなども要請する。
(読売新聞)


ただ防犯カメラによる監視で犯罪を抑止するだけでなく、公共施設に物理的欠陥があるために犯罪が起こりやすくなっている点も、なんとかしていただきたいと思います。

「海外の事例に学ぶ」
日本には税金を使って海外視察(観光旅行?)に行くことが好きな議員さんが多いです。
もちろん真面目に視察をされてると信じたいですが、それなら海外の進んだ事例が、もっと多く取り入れられていていいはずだと思うのです。

わざわざ海外に足を運ばなくとも、そのお金を書籍などの購入に充てれば、どれほど有益な学びにつながるでしょうか。海外に視察に行くのであれば、英語くらい話せることが最低条件だと思いますが、視察にいく前に、海外の書籍(英文)をAmazon.co.jpで取り寄せ、充分予習をしてから行くようにすればいかがかと思います。一度、テレビの特集で「議員団の海外視察とは名ばかりで、ほぼ100%観光旅行」という番組を何度も見ているので、そういった印象しかないのです。真面目に視察をしている議員さんがいたらゴメンナサイ。

 kouen.jpg

公園、街角・・・。危険な箇所は案外多いのです。
これらを改善するのに、それほど莫大な予算はかからないでしょう。

無駄なダム工事をひとつ減らすだけで、
たくさんの危険箇所を改善できると思います。
ただ大手建設会社さんにとっては、あまり美味しい仕事ではなくなると思いますが。

住みよい社会を作っていく、というのは、実はこういう「細かい仕事の積み重ね」だと思うんです。
大きな施設が莫大な税金を使って造られて、社会が良くなったという例を私はあまり知りません。

「子供の学力」が低下している、と叫ばれていますが・・・、

もっと低下しているのは、大人の「考える力」ではないでしょうか・・・?

賛成・反対 「投票箱へ」

続きを読む "賛成?反対?通学路の防犯カメラ設置"

posted by hiro at : 22:08 | トラックバック (0)

2006年04月23日

住宅展示場に行ったのですが・・・

昨日実は住宅展示場に行って来ました。

某大手住宅メーカーの住宅だったのですが、
着くと一人の営業マンの方が出迎えてくれました。

白い手袋を渡され着用。
手あかが着かないようにですね。

室内はそれほど広くはなかったのですが、
4人家族が住むには充分かも。


私が真っ先に目がいくのは、
キッチンです。

おおーっと、やっぱりオール電化かぁ。
「まずいよ、まずい。」

オール電化はオススメできませんなぁ。


2階に上がる。

「ふ~ん」
子供部屋、案外広い。
二人の子供用で左右対称になっていて、
将来仕切れるようになっている。こういうのはとても参考になります。

同じドアが隣り合って二つついているのは
そのためか・・・。なるほどね。

さらに奥に進むと、出ました!
パパの書斎。
しかも換気扇付き。

営業マンさんによると、
「ここでご主人たばこを吸われるんです」

そうか、そうか。
喫煙族は家の中でも肩身の狭い思いをしなきゃ
ならないのか。

時代は変わったよね。
家の中で喫煙コーナーなんて。


さらに奥に進むと・・・・

「うっ・・・!?」
突然、異変が!?

そうです!
シックハウス症候群・・・

約20分で私の体を気だるさが襲い、
脳の働きが衰え、
「早くここから出ないとマズイ」
と思いました。

最近の意識の高まりから、メーカー側も
充分対策を行ってきていると認識していたのですが、
まだまだ甘いのですね。

ひとつ勉強になりました。
ここのメーカーはやめとこう。

やっぱ無垢の木の家がいいかなぁ・・・・。
でも地震対策にはやっぱ鉄骨のほうがいいのかなぁ。

とても迷うところです。


翌日、起きて体がだるく・・・
脳の調子は夕方になりやっと戻ってきました。


私の知人に結婚して、子供が生まれて、
とっても幸せな生活をしていたにもかかわらず、
家を建てたとたん”離婚してしまった人がいます。

新築離婚・・・ってたまに聞きますが、
やはりこれもシックハウスが何かしら関係しているのかもしれません。


もっと悲惨な例は、
新築の家を締め切ったまま、新婚旅行に行き、
帰ってきた日、喚気をしないまま寝てしまい、
翌朝奥さんが亡くなってしまっていたという
ことも実際あったそうです。

新築の家にお住まいの方は、
とにかく喚気が大切です。

posted by hiro at : 23:01 | コメント (1) | トラックバック (0)

育児日記 『何じゃこりゃ?』

ママがホットケーキを焼いてくれたので、子供が 『アンパンマン描いて~』とリクエスト。チョコレートでアンパンマンを描いてみたのですが・・・・。

『なんじゃこりゃ~!!』

育児日記・子供にせがまれアンパンマンを描くが・・・・

「す、すまん・・・。こんなんなっちまった・・・。許せ」

ご機嫌で食べてくれた子どもたち、ホッ。

いや~、ペンで描くのと、チョコで描くのはやっぱ違います。そういえばクリスマスケーキや、誕生ケーキの時も描いたけど、まともに描けたためしないなぁ。そう考えるとケーキ屋さんはすごい。

posted by hiro at : 16:42 | トラックバック (0)

2006年04月22日

お絵かき!

今日はちょっとタイトル画像の模様替えで、久しぶりに鉛筆とペンでお絵かきです。子供が生まれてから、一緒にお絵かきをしてあげるようになりました。それまでは特に絵を描く習慣はなかったのですが・・・。いろいろ描いてあげるとすごく子供が喜ぶので・・・。

CIMG3787.JPG CIMG3789.JPG

鉛筆で下書き

CIMG3791.JPG CIMG3794.JPG

ペンで線を入れて、イラストレータで仕上げ。

3時間くらいかかってしまいました。

posted by hiro at : 03:10 | トラックバック (0)

2006年04月20日

育児日記「100点のテストと育児の二極化」

育児日記 4月20日

熱を出して寝込んでいたため、2キロほど痩せました。ラッキー♪(それほど熱心にダイエットに取り組んでいるわけではないのですが・・・笑)

実は、おとといから熱を出して仕事をお休みしていました。もう熱は下がったのですが、まだちょっと頭痛が。でも、明日にはちゃんと仕事にいけるでしょう。やっと食欲も出てきたことだし、栄養とらなくちゃ。というわけで、冷凍してあった赤飯をレンジでチン。レンジでチンするのは、あまり好きではないのですが、食べるものがなかったので仕方がない。塩をパッパッとかけて食べました。美味しかった。

今日子供が学校から帰って来て、開口一番『お父さん、100点取ったよ』と誇らしげに言ったので、『どれどれ見せて』と言うと、国語のテストを持ってきました。『ふんふんふん・・・なるほど。頑張ったね!』と褒めてあげると、嬉しそうな顔をしたので、『この調子で2年生の漢字全部覚えちゃえ』と言うと『え~!』と笑っていました。

最近、いろんなメッセージをいただきますが、『こんなに育児に熱心なパパがいらっしゃるなんてビックリです。うちのパパは全く関心がなくて・・・』、また『我が家のパパも本当に育児に熱心で・・・・』などなど。

なんでしょうね。育児パパ(orママ)においても二極化しているんでしょうか?勝ち組負け組ではないですが、時代の流れからか何でもかんでも二極化していっている・・・?そのような傾向が強いですね。

また特にひどいと思うのは、ゲームに夢中になって子供にまったくかまってやらない親がいるそうで、これはちょっと何とかして欲しいですね。ゲームはいつでもできるから、かけがえのない子供との時間を大切にしてください、と声を大にして言いたいです。私も以前はゲームをよくやってた方なので、ゲームを好きな人の気持ちはよくわかるのですが。子供が生まれたらゲームはできるだけ卒業しましょう。


posted by hiro at : 21:45 | トラックバック (0)

子供とインターネットの付き合い方は・・・

子どもも小学校中高学年にもなれば、インターネットに触れる機会も多くなることでしょう。今や多くの家庭にパソコンの一台や二台あるでしょうし、子供のためにと、親が子供専用のパソコンを買い与えている家庭も案外多いのではないでしょうか。

子供がインターネットを使って、勉強しているのか、あるいはただ単にネットサーフィンで時間を浪費しているのか。ただ一つ注意しなければならないのは、ネットによるコミュニケーションに熱中するあまり、日常的な人とのコミュニケーションができなくなる「ネット依存症」になってしまわないようにすることです。

そのためには、一日1時間というように時間を決める、またはリビングなど家族みんなが集まる部屋にパソコンを置くようにするとよいと思います。

posted by hiro at : 00:21 | トラックバック (0)

2006年04月19日

虫歯ゼロ作戦は安全?

学校や幼稚園などで強制的なフッ素使用が増えているそうです。

虫歯予防のため、フッ素塗布・洗口を集団的に行う
学校・幼稚園などが増えてきているそうです。

フッ素を推進する医師たちは、
「公衆衛生として確立している」と言っていますが、
WHO(世界保健機構)は6歳未満の子供に対しては
フッ素洗口をしないように警告しています。


フッ素でダウン症候群出生率が倍増したり、
骨粗鬆症の危険性が増す
というデータもあるそうです。

児童の保護者らからは、

 
「危険性に関して説明すらなかった」
「集団でやるので断りづらい」
という不安や苦情が出てきている
ところもあります。

 
(海外事情)
2002年8月、ベルギー政府は、フッ素の過剰使用が
骨粗しょう症のリスクを増加させ、さらに神経系統を阻
害する可能性もあるとして、虫歯予防のためのフッ素
サプリメントを販売禁止にする措置をとりました。
フランス政府は、フッ素が長期接種された場合のフッ素
症の危険性を考慮し、2002年にフッ化ナトリウムを含む
製品を市場から撤去する措置をとりました。
オーストリアにおいては政府が、「毒性のあるフッ素を
公共の水に加えることは一切しない」と宣言しています。

posted by hiro at : 21:47 | トラックバック (0)

育児1『語りかけの大切さ』

育児1『語りかけの大切さ』

子ども、特に3歳以下のの子どもには、一日30分くらいでいいから、テレビなどの邪魔が入らない静かな場所で、子どもの顔を見ながら、優しく語りかけてあげてください。

話す内容は何でもいいんです。その日にあった些細なことでも。まだ0歳から1歳の子どもであれば、「今日ね、○○○に行ったらね、キレイなお花が咲いていてね・・・・」「今日ね、仕事で面白いことがあったんだ・・・・」と、こんな風に。決して一方的ではなく、ちゃんと普通の会話をしているかのように語りかけてあげてください。これを続けていると、子どものコミュニケーション能力が素晴らしくよくなるそうです。

赤ちゃんは、「ああ」とか、「うう」とかいいますが、これは自分の声を出すことを試したり、楽しんだりしているだけなのですが、あやしてもらってりすると、その人の声をじっと聞くようになったり、驚いたような顔をして反応するようになったりします。やがて、だんだんに自分が声を発することで、その声に相手が何らかの反応を示してくれるということを感じ取り始めます。このことが言葉、ならびにコミュニケーション能力の発達に関してとても大切なことなのです。
もしあなたのお家に赤ちゃんがおいでなら、どんどん話しかけたりあやしたりしてあげてください。

posted by hiro at : 14:43 | トラックバック (0)